お知らせ

河野こころ【出演】公演情報!!

河野こころ  出演 

 

ももちの世界リーディング公演『黒いらくだ』

 

作・演出 ピンク地底人3 号

 

■演出の言葉

 

急遽、劇場様のご好意により、ワークショップ兼リーディング公演『黒いらくだ』を上演させて頂く事になりました。『黒いらくだ』は、2017 年に私が書いた会話劇です。

今、読むと、あらゆる面でたどたどしく、幼い戯曲ですが、「初心に帰る」という意味合いで、この戯曲をワークショップの題材に選びました。しかし本作が当時の韓国映画から多大なる影響を受けて書かれた事を、演目が決まってから思い出し、途方に暮れています。当時の世界的な韓国の映画作家はポン・ジュノではなく、キム・ギドクでした。つまり、この戯曲を演出する上で、キム・ギドクは避けて通れないという事です。

果たして戯曲を改変する事なく、2021 年に相応しい上演となるのか。一人では気が重すぎるので、ワークショップにご参加頂く俳優の皆様と一緒に考えたいと思っています。

 

ピンク地底人3 号

 

■出演者

青柳糸

岡本理沙

兼本得義

喜多村千尋(劇団東京ヴォードヴィルショー)

河野こころ(演劇ユニット『あやとり』)

鴇田直也

真臼ねづみ

山本祐也(りゃんめんにゅーろん)

 

■あらすじ

 

舞台は京都府伏見区にある寂れた団地。そこで暮らす親子、坂本京子とその息子、透は貧しいながらも平穏な日々を送っていた。ある日、10年前に姿を消した父、建人が帰ってくる。透は憎悪を蘇らせる。父と息子の間で繰り広げられる凄まじい暴力の応酬、その先にあるものは……

 

■開催スケジュール

(開場・開演)12 月12 日(日) 14:00〜/18:00〜

受付開始・開場共に開演の30 分前

 

■会場

こまばアゴラ劇場

 

■チケット料金

一律1,000 円

 

*支援会員、当日精算チケット予約 カルテットオンライン

 

https://www.quartet-online.net/ticket/momochi_re1

 

*整理番号付き前売チケット カンフェティ

http://confetti-web.com/momochinosekai

 

■ staff

《舞台監督》 玉井秀和(劇団FAX)

《照明》 大津裕美子

《音響》 宮﨑裕之(predawn)

《宣伝美術》 chanmi

《写真・映像撮影》 北川啓太

《衣装》 うさ組

《制作》 秋津ねを(ねをぱぁく)・北川啓太

《企画・製作》 ももちの世界

 

■ 感染予防対策ガイドラインにそって開催致します。ご理解とご協力をお願い致します。

 

■ 未就学児の入場は不可となっております。

 

◻️ももちの世界

https://momochinosekai.tumblr.com/next?s=09

 

◻️こまばアゴラホームページ

http://www.komaba-agora.com/play/11178?s=09

 

37798.jpg 37799.jpg37800.jpg 

トップへ戻る